« デザイナーがMacを使う理由(1) | HOME | 新型MacBook Pro購入(iPhone 3G交換編) »

 

新型MacBook Pro購入(購入編)

2009年6月16日 8時55分 | posted:HIRO

macbookpro

 
WWDC 2009で発表された新型MacBook Proを、6月14(土)にAppleStore Sakaeで購入した。個人的に初のユニボディだ。

個人事業主だが、法人扱いにしてくださるので、量販店ではなくAppleStoreで購入する事にしている。
Storeに入ってしばし触ってみる。しばらくして店長さんに声をかけると、2年前のちょうど今頃、MacBook Pro 2.4GHz/160GB/4GB を購入したしたことを覚えてくださっていた。USキーボードにしたい旨伝えると、

「前回はご注文いただいてからお店で交換しましたので、数時間お待たせしましたが、今は需要が多いので、既に交換済みのものをご用意しております」

と、そんなことまで覚えていてくれた。

スペックは、MacBook Pro 15.4/2.8/2X2GB/500/SD/USキーボード。初めて購入したノートパソコン、PowerBook550cを、購入後にUSキーボードに交換して以来、Mac、Windows問わず、USキーボードにしている。

一緒に購入したものは、
・MobileMe ファミリーパック(キャンペーン版)
・AppleCare Protection Plan for MacBook Pro
・Sonnet FW400 to 800 Adapter
・Apple Mini-DP to VGA アダプタ

MobileMeファミリーパックは更新が9月なので、まだ3ヶ月ほど余裕があったが、まだ先でも同時購入で3,000オフ+法人割引で、結構お得感があったので、購入しておいた。

AppleCare Protection Plan for MacBook Proは、このところ加入していなかったのだが、店員さんの強い奨め(笑)にピンと来て同時購入。こちらも法人価格でお得に。

Sonnet FW400 to 800 Adapterは、いわずもがな。このMacBook ProからFireWire400ポートが廃止されてしまったため。ナレーション録りに使っている、M-AUDIO製FireWireオーディオインターフェイスがまだ現役だ。無いと困るし、外付け2.5インチハードディスクも、3つのうち、2つは400しかついていない。

Apple Mini-DP to VGA アダプタは、使うのはプレゼン時のみ。年に何度も使うモノではないが、それでも無くては困る。以前はDVI-VGA変換アダプタは同梱されていたが、今は無くなってしまったようだ。

しかし、なぜAppleCareの奨めにピンと来てしまったのだろう。悪い予感でなければいいが(笑)。

続く・・・と思う


Category:Personal Computer | 





Comments