« Mac OS X Leopard参上 | HOME | iPhone 3G »

 

Safari Ver.3

2007年10月26日 17時42分 | posted:HIRO

個人的にLeopardになって嬉しいのは、とっても地味ですがSafariが正式にVer.3になったこと。β版のVer.3はリリースからしばらく使っていましたが、ブックマークがたくさん入っているBookmarks(メニューバー、ブックマークバー共に)はクリックしてもすぐに反応せずに、レインボーアイコンがクルクル回って待たされる事が多かったので、Ver.2.0.4に戻してしまったんですね。ブックマークが多いことが原因なのかどうかは今のところはっきりしていません。
Ver.3の正式版で解消される事を望んでいたわけですが、今のところクルクルは出ていません。

ウィジットにクリップする機能も便利なのですが、タブの移動機能がとても使いやすく、便利なんですよね。以下Appleのサイトから引用。

・タブ表示ですっきり

Safariのタブブラウズ機能を使って、ひとつのウインドウで複数のページを開いて切り替えられます。タブをドラッグ&ドロップで並べ替えたり、新しいブラウザウインドウで開いたり、開いているすべてのウインドウをひとつのタブウインドウにまとめたりできます。Safariでは、開いているタブの数によって、タブのサイズが変更されます。タブに表示するブックマークを設定することや、前回Safariを閉じた時や終了した時に開いていたタブを読み込むことも可能です。

web制作の仕事をしていますと、サイト内のページをタブで複数出しておいたり、複数のウインドウで表示して比較することが多いのですが、タブをドラッグして別のウインドウにしたり、あっちのウィンドウのタブをこっちのウインドウのタブと統合できるなど、メチャメチャ使い勝手が良いんです。

それからインライン検索。これもとても使い勝手が良くお気に入りの機能。インターフェイスや動きもAppleらしく、好感が持てます。

・インライン検索

ブックマークバーの下にある新しい検索バナーに検索したいキーワードを入力すると、ヒット数が表示されると同時に、灰色表示されたページの上に一致した語が強調表示されるので、一瞬で見つけ出すことができます。

こういう地味で目立たない機能ですが、使っていてとても気持ちが良いものです。


Category:Personal Computer | 





Comments

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.







 

« Mac OS X Leopard参上 | HOME | iPhone 3G »