« PLフィルター | HOME | 趣味が仕事になる瞬間 I I »

 

趣味が仕事になる瞬間 I

2007年3月2日 12時33分 | posted:HIRO

パスタ

α100|100mmマクロ|F2.8|1/125

何か、やっとこのBLOG Titleにふさわしいお題になりました(笑)。

だいたい今の仕事自体そうなんだけど、趣味を仕事にしちゃう傾向がある。
よく、「趣味を仕事にすると、趣味が面白くなくなる」とか言うけど、「確かにそうだな〜」と思う時と、「そうでもないじゃん」と思う時がある。
幸い僕の場合、後者の比率が極めて高いので、幸せなんでしょう。

今の仕事、やってて楽しいしそもそも飽き性の僕が未だに飽きずに続けられてるんだから、やっと、「天職なのかな」って思えるようになってきた。パソコン始めたのも趣味の音楽から入った。それが昂じて、幼い頃絵心なんてまるでなかった僕がデザイナーなんて仕事してるんだから、何が起こるか分からないですね。
そもそも、DTPを始めたきっかけも自費出版のオリジナルCDのジャケットデザインを始めたのがきっかけだし、Webデザイン始めたのもそのCDを友達に見てもらいたかったから。

んで、やっと今日のお題の「趣味が仕事になる瞬間」。この写真、実は初の撮影仕事。お代は頂かなかったから厳密にはお仕事じゃないんだけど、お店に興味があったし好きな感じのお店なので「ちょっと撮らせてもらえない?」って聞いたら、「良いですよ」って。話を聞くとメニュー用の写真を撮りたっかった様子なのでじゃぁついで に・・・って事になり、そのまま差し上げてきた。続く(と思う)


Category:Lunch, Photo-Camera, Works | 





Comments

One Response to “趣味が仕事になる瞬間 I”

  1. drps さんからのコメント 2007年03月03日 11:41:49

    撮りたいものを撮るって自然でいいですよね。そこにハートが入ってる気がします。仕事を楽しむ…って前の会社にいる時からずっともってるポリシーだったりする。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.







 

« PLフィルター | HOME | 趣味が仕事になる瞬間 I I »